Travel フィード

おもてなしすぎる観光立国33位のニッポン 1,000万人/年突破!多言語化サービスは決して必要なサービスではない!「時代のお得なうソチメニュー」

スポンサーリンク

おもてなしすぎる観光立国ニッポン 1,000万人/年突破!2013年



ついに日本に訪れる観光客が、1,000万人を超えた!(2013年度)
2020年の東京オリンピックまでに2,000万人を目指すという。
現在は、毎月100万人以上をレコードしている。




しかし、日本の観光客誘致はまだまだだ。世界と比較しても、33位と、観光発展途上国といわざるをえない。

そこで、色々と工夫して、日本語の難しさを解消しようと、「おもてなし」の精神でサービスするけれども、実は、「余計なおせっかいモード」なのかもしれない。おそらく、「おもてなし、しすぎている」のである。

お手本とするのはフランス!の「フランス語」&「英語」のみのサイン表示。
景観も損ねないし、スッキリとシンプルでどの国の人に、優しくなる。




秋葉原では、日本語、英語、中国語、韓国語といろんな言語があふれかえってカオスと化している。今後は、さらにタイ語とかフィリピン語とかを追記するつもりなのだろうか?

しょせん、「おもてなし語」というナンチャッテの外国語で書かれても本当に通用するのかも怪しいものだ。

海外で目にする日本語メニュー

そ、それは、「ブドウ」だろうが!「トマトフレーパー」(笑)

「味そチゲ」とか「とうふを作った後のかす」とか(笑)

中途半端な多言語サービスするくらいなら、無い方がよくね?

「時代のお得なうソチメニュー」

ランチタイムサービスのつもりなんでしょうが(笑)
「うソチ」と言われても!ランチだろ!でも外国人には「うソチ」に見えたんだろう。

  

京浜急行品川駅 羽田空港にはどの電車に乗ればいいんだ?

 韓国人以外はまったく読めないという「おもてなしすぎるサイン」

せめて、外国旅行は、最低限の英語を学べる機会だと思っていただくべきだろう。現地語+英語の二ヶ国語表記でないとさらに困惑するばかりだ。

フランスでは、人口の1.3倍も年間やってくるフランスへの観光客を、ほとんど現地語(フランス語)+英語で通してしまっている。
多言語化サービスは、決して必要なサービスではない。
フランスの高級レストランの女性用のメニューには、金額さえ表記されていない(笑)。

 むしろ、最低限の英語で会話で対応できることこそ、おもてなしだと思う。

そのためには、総務省も英語放送をがんばってほしい!
総務省では、2020年の東京オリンピック開催に向け、放送免許事業者、特に地上波テレビに1日あたり2時間以上の英語番組を放送することを義務づけるのだ。
日本人の英語はアジア30ヶ国内で第28位…英語教師のTOEIC730点以上は3割しかいない日本がやるべき英語施策とは
http://bit.knn.com/1ipqaGU

スポンサーリンク


韓国に #ポールマッカートニー を見に行ったほうが武道館より安い! #paulmccartney

スポンサーリンク

もう、昨日、今日、明日と、ポールの予定ですべてすっ飛んでしまった。

2014年5月28日(水)20:00ソウル・チャムシル総合運動場(オリンピックスタジアム)韓国でのポールの初ライブが始まるので、日本での振替公演や追加公演の可能性は限りなくゼロに近づいている。

しかし、キョードー東京では、振替の可能性をまだ匂わせているから不思議なものだ。
むしろ、韓国のチケット価格を念のために調べてみた!

現在レートは、1ウォン 0.099円なので約0.1円

G1席30万ウォン、3万円
G2席24万、2万4,000円
G3席18万、1万8,000円
P席15万、1万5,000円
R席12万、1万2,000円
S席9万9000、9,900円
A席7万700ウォン、7,700円
B席6万6000、 6,600円
C席5万5000ウォン 5,500円

お!これはG3席で日本のS席価格だ。
気になる座席は…。
Gはアリーナで 他はスタンド席だ。

 http://ticket.yes24.com/Pages/English/Perf/FnPerfDeail.aspx?IdPerf=17527

そして、こちらも調べてみると、なんと!空席の座席数がわかる仕組みとなっている!


http://ticket.yes24.com/Pages/Perf/Detail/Detail.aspx?IdPerf=17527

残席数がわかるなんて、明朗会計すぎる(笑) 
それだけ急いで買おうと考えるからいいのか!

G1  96席 30万ウォン、3万円
G2  190席 24万、2万4,000円
G3  101席 18万、1万8,000円


P席  27席 15万、1万5,000円
R席  67席 12万、1万2,000円
S席  93席 9万9000、9,900円
A席       15席 7万700ウォン、7,700円
B席  20席 6万6000、 6,600円
C席  20席 5万5000ウォン 5,500円

とりあえず、2014年5月19日午前0時20分時点で、一番席数の空いているG2を候補として、2万4,000円を選択。


そして、http://www.skyscanner.jp/ で、飛行機を調べてみると…。

公演日の2014/05/28水の お昼に出て夕方、仁川国際空港着。公演の翌日着で検索

最安値は、成田からのイースタージェットで13:50-16:35で
1万7,620円

そして、ホテルは約1万円もあればどこでもある。
または、格安の韓国オンドルだと3,000円くらいからでもある。



 すると、

【1】ポール・マッカートニーチケットG2アリーナ 2万4,000円
【2】飛行機 往復          1万7,620円
【3】ホテル             1万円

合計                 5万1,620円

予算オーバーなので、チケットの席とホテルを下げてみた…。

【1】ポール・マッカートニーチケット B席 6,600円
【2】飛行機 往復              1万7,620円
【3】韓国オンドル              3,000円

合計                  2万7,220円

なんと韓国にいってポールを見て、3万円以下ではないか!!!
確かに武道館の4万円も捨てがたいが…。韓国に行ってポールを見てから、ビールと焼き肉を食ってきても、4万円いかないのはちょっとありかもね!

時間とアウェーでも平気な人にはオススメかも!

ポールの韓国語バージョン


武道館がどうなるか次第で、マジで検討してみる!

 

ソウル・チャムシル総合運動場(オリンピックスタジアム) 地図

スポンサーリンク