Previous month:
2014年2 月
Next month:
2014年4 月

2014年3 月

バニラエアのワクワクバニラ 片道なんと3,000円 札幌、沖縄、ソウル

スポンサーリンク

 

バニラエアのワクワクバニラ 片道3,000円

成田エキスプレスで東京-成田(2,940円)と値段変わらないじゃん(笑)
ソウル、札幌、沖縄 片道3,000円

こう考えると、もはや韓国とかも成田空港と同じ経済距離圏という発想でいいかも!
従軍慰安婦とかの70年前の事や排他的経済水域で国益を語るよりも、東アジア経済圏としてのポテンシャルを真剣に考えたほうが未来が明るいと思う。

しかしながら、バニラのサイトアホすぎて、キャンペーンページに、うまくランディングできない。ウェブ担当者と制作会社を今すぐ変えるべき!
そのほうがユーザーのためになる。
一度、バニラの人、乗客になったつもりでキャンペーンで登録してみてください。いつ、飛んでいるんだ?(笑)
http://www.vanilla-air.com/

むしろLCCの情報サイトの方が役にたちますね。
http://dsk.ne.jp/news/%E3%82%8F%E3%81%8F%E3%82%8F%E3%81%8F%E3%83%90%E3%83%8B%E3%83%A9/

しかし、うまく辿りつけて、検索すると、ソウル往復の飛行機で諸税金ふくめて、11,690円。

もちろん、これであとで、燃油サーチャージ込みですよね? 明記されていないと不安だなぁ…。

スポンサーリンク

スポンサーリンク


リクルートカードの申し込みキャンペーン 2014年3月31日まで!

スポンサーリンク

 

 

最大5%ポイント還元

 

あと、残り、1.5時間! 3月31日までのリクルートポイント入会するかどうか悩み中!

1.これ以上カード作ってどうするんだ俺!状態。
2.1.2%ポイント還元ならば、今の楽天カードの1%よりも、0.2% ポイントが高い。
3.リクルートのサービスあまり使っていないけれど、楽天のサービスも使っていないから同じ。
4.ゴールドカードでなく、複数のカードを使い分けたほうが、年会費無料になる

などの理由。

しかし、いくらポイントがたまっても、リクルート経済圏の中で消費しない限り、換金というわけにはいかないのを考えると、なかなか高ポイント還元って意味がないかも。(※ショプリエで商品券と交換できます)
楽天カードも同様の理由で、ポイントたまるけれども、使い道があまりない。

しかし5%還元って 上位バージョンのプラスを申し込んで、年間2000円会費を支払ってからはじめて適用なんですよね。

この年会費くせもので、ポイントが2%つく、0.8%アップするまでに、12万円購入しないと、2000円分の元にならない。
12万円以下ならば、プラスでないほうがお得!

 

http://recruit-card.jp/?campaignCd=crda0002&vos=cprcdproccrd130531002


スポンサーリンク

スポンサーリンク