Previous month:
2009年3 月
Next month:
2009年5 月

2009年4 月

おからで作るクスクス 卯の花ではありません

学生時代、神戸の中近東料理店「サラーム」でアルバイトしていた。

当時のシェフ、サイモンさんは、マラケシの後、ロスで出店 Simon's Cafe

クスクスという料理は、そこではじめて知った。

本来は北アフリカ料理なんだけど、フレンチとしても有名になっている。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AF%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%82%B9

チックピースという「ひよこ豆」や、「クスクス」という細かなパスタを、野菜スープと、ホットなソースで召し上がる。

おからがダイエットにいいという事で、おからを買ってきて、おからハンバーグとかも作ったけど、ちょっと飽きてきたので、クスクスに挑戦してみた。

おから なんと、豆腐店で買うと60円でたっぷりとあります。



冷たいフライパンに、ニンニクスライスを入れ、
オリーブオイル適量

じっくりと、これでもかという弱火で煎るように加熱。 こうするとなぜか臭くないんですよね。


ほどよく、いい香りになってから、ミジン切りしたタマネギ投入!
それからバターもたっぷり投入。 ダイエット中なのに…。

この時点で、至福の香りがキッチンに充満。

それから、白ワイン少々!

お湯にマギーブイヨンを溶かし、ゆっくりとさしていく。

いつもは、ここでお米を入れて、リゾットにするんだけど、今日はおから。

うまくいくかな?


おからの吸水力を利用して、コンソメスープをたっぷりすいこませる。

昨日のサラダのあまりも、ここで投入。

ちょっぴり、味見、うん、なかなかいけてます。よかった!

塩、胡椒で味を調整。

ひよこ豆(カルディファームで売ってます)、ラム肉、アリッサソース(ハリサ)がなかったのが残念。

アリッサソースの作り方
http://cookpad.com/recipe/109628

分量を今度はメモして、クックパッドデビューしますかね。

おからと残りものだけでも、しっかりとした食後感でした。

かなり、おなかと家計にやさしいディナーでした。